赤ちゃんの誕生記念に作るオリジナル刻印が入るシルバー950のカトラリーセット

ロイヤルスプーン
フリーダイヤル0120-650-990
赤ちゃんの名前を刻印

我が子や孫へ誕生の記念に残す 名入れシルバースプーン

赤ちゃんの誕生の記念に作る名入れ銀食器です。新潟県燕市で100年以上の歴史を持つ宮内庁御用達メーカーが、 材質や仕上げにこだわって作り上げる最高級の銀食器。

名入れ純銀食器

材質は純度の高いシルバー950を採用しています。更にこの銀の純度を証明する「造幣局品位検定刻印」が入った確かな品物です。 専用箱には銀の変色を抑える為に、密閉度の高い桐製の専用箱を作りました。

宮内庁御用達名入れ銀食器

初孫が生まれると、それまで父や母だった二人がいよいよ「ばあば」や「じいじ」になりますね。 はじめて抱き上げた孫はどんな感じですか?

きっと、自分に子供が生まれたときとはまた違った感覚なのではないでしょうか。 息子や娘が父、母となり、急に大人っぽくなったと感じたりしているのでしょうか。

赤ちゃんと名入れ銀食器

しかし、新米パパやママがいくら大人になったといっても、赤ちゃんが生まれたばかりの頃は 慣れない子育てに追われ大忙しだと思います。 やはり、パパやママが気がつかない事はじいじやばあばは、しっかりとわかっているんですよね。 やはり子供を育て上げてきたお二人とは、大きな差があるものです。

お食い初めの準備など、赤ちゃんがいるからこそのイベントもたくさん出てきます。赤ちゃんが誕生した記念、「生まれてきてくれて、じいじとばあばもうれしいんだよ」っていう 赤ちゃんが大きくなってから見せてあげれる記念の品物を作ってあげられるのも、 そういった準備に気づいてあげられるのも、じいじやばあばなのではないでしょうか。

赤ちゃんの誕生記念に贈る名入れ銀食器は縁起物として人気です

古くから海外では銀食器を丁寧に手入れし、 何代にもわたって大切に扱い、財産として大切にされています。

銀食器にまつわる伝説

このような縁起物を生まれてきたばかりの孫に作ってあげるのも、 実はじいじやばあばならではの気持ちの余裕や、ずっと先を見越して物を選ぶ目が必要なのです。 なぜなら、生まれたばかりの赤ちゃんを持つ親は、慣れない赤ちゃんの世話に追われながら 出産祝いを持ってきてくれる友人達に会い、そのお返しに贈る内祝いを選び、それを近くの場合は 一軒一軒持って行ったり、またこれから必要になるベビーカーや、他のベビー用品の買い出しもしなくてはいけません。

気の付く人でも

しかも、ママはほとんど昼夜関係なしに泣く赤ちゃんと一緒に短い睡眠の中、赤ちゃんの世話をしていて普段から気の付く人でも、この時ばかりはなかなか手が回りません。 ですから、そういう時こそじいじやばあばが親とは違った視点で生まれてきた赤ちゃんの誕生を祝いその子の幸せを願ってくれるというのが、実は非常にありがたい事なんです。

名入れ銀食器5つの秘密 宮内庁御用達メーカーが作る最高級の銀食器

カトラリーの製造で、私が最も重視するのは、 作る材料や、加工する機械などではなく、どこでどんな行程を経て誰が作っているか?というところです。 これは作る人によって技術のレベルが違うとか、そういう事ではなくてその職人さんのものづくりに対する姿勢というか、気持ちなんだと思うんです。

製造現場

数多く品物を作っていると、通常見ても差がわからないようなかなり高いレベルではありますが、ものすごく綺麗に仕上がった物、通常通り仕上がった物、 合格レベルのもの、などと厳しい検品を通ったものでも仕上がりに差が出るものなんです。「気持ち」っていうのは、検品に通ればいいやっていう考え方じゃなくて、しっかりと作る人がその品物を良しとする基準をもっている事なんです。

造幣局品位検定刻印入り銀食器

自社で製造した品物に、製造した側が独自に刻印する純度の表記とはまったく別物の造幣局品位検定刻印。 何がそんなに違うかというと、その表記の信頼性です。ただの自己申告で銀の純度を表記しているだけの刻印とは違います。

造幣局で打たれる刻印

完成した品物を直接造幣局に持ち込み(郵送などで送っても検査は受けられません)、 検査を受けて銀の純度が本当に950以上である場合のみに、造幣局で打たれる刻印です。 今までいろいろな貴金属を手にし、良い物を選んできたじいじやばあばにも 必ず納得していただける品質の銀食器です。

刻印方法と文字について

ここに刻印する赤ちゃんの名前は、父親・母親になった夫婦が一生懸命考えて生まれてきた赤ちゃんに付けた大切なものです。 当店は銀食器にしっかりと美しく赤ちゃんの名前を刻印します。

刻印の様子

刻印できる文字は漢字、ひらがな、カタカナ、英数字です。文字によって刻印可能な文字数は変わりますが、 ほとんどの場合が8文字前後となります。それ以上の文字数の場合は文字が小さくなり読みにくくなってしまいます。

銀の変色を遅らせるコーティング

銀製品は黒く変色するから、メンテナンスが大変と思われがちですが、 ロイヤルスプーンでは名入れをした後にしっかりとコーディングを施し変色を抑えます。 この時に名入れをした部分にもコーティングを施すので、 名入れをした部分だけが変色してしまうのを抑えます。

コーティング有り、無しの比較

※仮に変色してしまっても、専用のシルバー磨きで簡単にきれいになります。専用のシルバー磨きは当店でロイヤルスプーンをご注文のお客様には桐箱内に同梱しております。

銀食器の再研磨承ります

ロイヤルスプーンの銀食器は、金属加工が盛んな新潟県燕市で作られています。コーティングや桐箱など銀の変色には可能な限り対応しており、 仮に変色してしまっても付属の銀磨きで綺麗に戻す事は可能ですが、それでも元通りにならないという場合でも安心!

銀食器の磨きなおし

ロイヤルスプーン代表の水野は曾祖父の代から続く燕の研磨職人でした。どうしても落ちない変色や汚れは研磨で綺麗な状態に戻します。

赤ちゃんに最初の本物をお届けします

宮内庁御用達 生まれてきた赤ちゃんに最高の銀スプーンを

赤ちゃんの誕生を記念して作られた品物というのは、ほとんどの場合 長い間ずっと大切に保管され、その赤ちゃんが大きくなったときにその品物を見せながら、 「パパとママはこんなに喜んでたんだよ」「じいじもばあばもこんなに嬉しかったんだよ」と 当時の話を聞かせたり、その品物がなぜ作られたのかを教えたりすると思います。

銀食器生産の様子

そんないろいろな記念品の中でもこの銀食器は、「語れる部分」というのが多い品物だと思います。 また、何年経とうと銀という金属の価値というのは変わらないものだとも思います。
ステンレスで作られるカトラリーが多い中、その子の為に作られた「銀のスプーン」というのは 特別な価値を感じる事のできる記念の品物だと考えています。

銀食器に打たれる造幣局品位検定刻印とは

名入れ銀食器に刻印されている造幣局品位検定刻印とは

造幣局の品位検定刻印とは、イギリスなどでは義務化されている純度を証明する刻印です。 日本では義務化されてはいませんが、造幣局に作った品物を持ち込むことで、 銀の純度を調べて、表示している純度に品物の純度が達しているかをチェックします。

スプーンの製造では、油も使いますし、切断や曲げなどのショックもかかります。 作っている間に純度に変化もありますので、表示の純度は950ですが、 何も加工していない板状の銀の純度は950以上の純度のものを使って作っています。

良い物に仕上げる

名入れ銀食器は刻印の内容が選べます

下記の中からお好みの刻印を選んでご注文ください。それぞれのページに銀食器に入れる刻印内容を入力する欄があります。

誕生の記録刻印純銀スプーン

純銀スプーンに、赤ちゃんの名前と誕生の記録を刻印します

メッセージ刻印銀スプーン

純銀スプーンに、赤ちゃんの名前とメッセージを刻印します

両親、祖父母名前を入れた銀のスプーン

純銀スプーンに、赤ちゃんの名前と両親の名前を刻印します

手書きの名前を入れた銀のスプーン

毛筆などで手書きをした赤ちゃんの名前を銀のスプーンに刻印します

銀のスプーンフォークセット

宮内庁御用達メーカー製造の純銀スプーンと純銀フォークのセットです

純銀フォーク

銀のスプーン購入後の買い足しにセット用桐箱も選べる銀のフォーク

ロイヤルスプーン&やさしいキッチンツール

出産祝いに人気の名入れ銀食器「ロイヤルスプーン」とママに喜ばれる純チタン離乳食マッシャー「やさしいキッチンツール」のセット

フリーダイヤル
お客様からたくさんのお言葉を頂いております

T.M様
プレゼントした相手から、いつも【ありがとう】って言って貰えると、本当に、 贈ったこちらも嬉しい気持ちになります。 今後も、贈られた人がハッピーになるような、 素敵な商品を作って下さい。

大阪府 匿名様
HPでも紹介されておりましたが宮内庁 御用達の解るものが入っていて相手が 意味をよくわかってくれるのは送る側の 立場としてとても有り難かったです。

匿名様
出産祝いとしてスプーン(名前入り)を頂きました。 とっても素敵で一生記念に残るものを頂き ありがたく感じています。

群馬県 後藤祐一郎様
商品の内容は勿論の事ですが、 受注から発送(入手)までの貴社の態度に 敬服致しました。 有難う御座います。

匿名様
友人は名前や出産時の情報が入っているので とても貴重だと喜んでくれ、スプーンをプレゼントした 理由(裕福になれる、食べ物にこまらない、幸せをすくう(意))を 伝えると、益々喜んでくれました。

埼玉県 遠藤純明様様
息子から 「銀のスプーンありがとう  きっと不自由のない幸せな  人生への切符になる事でしょう」 というメールが入りおくってよかった 銀のスプーンの話 自分をみがけ又守ってくれる という話を大きくなったまごに 教えてあげたいと思いました。

匿名様
たくさんお祝をもらった中でも こんな記念に残る物はなかった との事で、自分もうれしい 気持ちでいっぱいになりました。

西岡篤生様
銀のスプーンを子供の誕生を期に注文したのですが、お手紙が添えられていて心が温かくなりました。 ネットで注文したのでとてもあっさりした買い物だったけど、商品が届くと見ず知らずの方にもお祝いをされているようで 嬉しくなりました。ありがとうございました。子供もきっと立派に成長する事でしょう。

匿名様
お祝いで頂きましたが、生まれた記念になる いいものをもらいました。 お食初めで使う予定です。 一生の思い出になるよう子供に伝えて大切に 残していこうと思います。

copyright © ROYALSPOON all right reserved.