2011年3月29日

やっと春になりましたね

きょうはお天気がよく、ぽかぽか陽気で、やっと春がきたのだな...
と実感ができました。

3月の後半になっても雪がちらついたり、寒い日が続いていたので、
春到来の嬉しさはひとしおです。

きのうは私の勤める保育園で、卒園式がありました。

こせがれも昨日卒園して、ピカピカの一年生になるのを心待ちに
しています。

IMG_7279.jpg

卒園式が終わると、給食もなくなるので、毎日お弁当を持って
行かなくてはなりません。

これはきょうの私のお弁当。

   ・卵焼き
   ・冬菜の豚肉巻き焼き
   ・スナックエンドウ
   ・野菜サラダ
   ・かぶときゅうりの即席漬け
   ・たくあんのキンピラ

希望保育の子供たちも毎日お弁当を持って登園してきます。

共稼ぎの子育て真っ盛りのおかあさんたちは、大変です。
でも、どの子のお弁当にも、おかあさんの愛情がたっぷりと
詰め込まれています。

明日もまたお弁当作らなくちゃ。
いつもより少し早く起きなくちゃならないのが、ちょっと
辛いですね。

でも、このたびの地震で被災された方のことを思えば、
どんなことでも我慢ができます。

「春の来ない冬はない、朝の来ない夜はない。」この言葉を
信じて、頑張りましょう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2231

コメント[2]

こんにちは
お孫さんもピカピカの1年生になるんですね
うちの孫も2人、1年生になります
お弁当作りは大変でしょう
子供達が高校生の頃まで作っていましたが
いつも同じような物ばかりを入れていました♪

被災地の方々の事を考えると、普通の生活が出来ることが
どんなに幸せかと思いますね
一日も早い復興を願います

ねしゃかさん

ねしゃかさんのお孫さんも一年生になるんですね。

あの小さな身体で、大きなランドセルをかついで
学校まで歩くと思うと、大丈夫かしら・・・?とついつい
心配をしてしまいます。

子どもも車で移動することが多いので、歩けるかどうか
心配している私は、ばばバカでしょうか。

コメントする