2011年3月30日

そぼろご飯弁当

きょうのお弁当は、そぼろご飯をメインにしたお弁当です。

IMG_7282.jpg

きょうのお弁当は

   ・そぼろご飯
   ・スナックエンドウ
   ・きゅうりとカブの即席漬け
   ・ミニハンバーグ
   ・ゆで卵
   ・かまぼこの梅肉はさみ
   ・生野菜のサラダ

はぁー、何点かはきのうと同じものが入っています。

自分では頑張って作っているつもりなんですが、こうして写真を
撮ってみると、なんかいつも同じに見えるのは何故でしょうね?

彩を考えて、かまぼこを使ってみたのですが、あまりに安い
かまぼこを買ってしまったので、あまりおいしくありませんでした。

お料理には素材の占める割合が非常に大きいという事を再認識
させられてしまいました。

反省です!!

2011年3月29日

やっと春になりましたね

きょうはお天気がよく、ぽかぽか陽気で、やっと春がきたのだな...
と実感ができました。

3月の後半になっても雪がちらついたり、寒い日が続いていたので、
春到来の嬉しさはひとしおです。

きのうは私の勤める保育園で、卒園式がありました。

こせがれも昨日卒園して、ピカピカの一年生になるのを心待ちに
しています。

IMG_7279.jpg

卒園式が終わると、給食もなくなるので、毎日お弁当を持って
行かなくてはなりません。

これはきょうの私のお弁当。

   ・卵焼き
   ・冬菜の豚肉巻き焼き
   ・スナックエンドウ
   ・野菜サラダ
   ・かぶときゅうりの即席漬け
   ・たくあんのキンピラ

希望保育の子供たちも毎日お弁当を持って登園してきます。

共稼ぎの子育て真っ盛りのおかあさんたちは、大変です。
でも、どの子のお弁当にも、おかあさんの愛情がたっぷりと
詰め込まれています。

明日もまたお弁当作らなくちゃ。
いつもより少し早く起きなくちゃならないのが、ちょっと
辛いですね。

でも、このたびの地震で被災された方のことを思えば、
どんなことでも我慢ができます。

「春の来ない冬はない、朝の来ない夜はない。」この言葉を
信じて、頑張りましょう。

2011年3月12日

心よりお見舞い申し上げます

このたびの地震で被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

次々に報道される情報に胸の潰れる思いで、テレビに見入っています。

私は過去に3度の大きな地震を経験してきました。
中学2年生の時の新潟地震。
そして記憶も新しい中越地震と中越沖地震。

どの地震も怖かったけれど、過去の地震は自分の身の安全さえ考えれば
よかったのですが、このたびの地震は保育時間中だったので、小さな子どもたちの
安全をまず第一に考えなければなりませんでした。

0歳児担当の私は、3人の子どもを担当しております。
3人の保育士で8人の子どもの面倒をみています。

まずはまだ歩けない一番小さい子どもをおんぶしました。
そして他の2人を両脇に抱えて...

お昼寝の終わりに近い時間でしたので、まだうとうとしている子が多く、
それがかえって幸いでした。

まだ幼い子どもたちも普段と違う雰囲気を感じ取ったのでしょうね。
頭から布団をかぶせられ、しっかり抱っこやおんぶをされても
じっとしていました。

被災された方々の中には、小さいお子さんを抱えて心細い思いを
している方も大勢いらっしゃると思います。

本当に何とお見舞いを申していいのか...

私にできることは何か...これからじっくりと考えて、お手伝いできることが
あれば、お手伝いさせていただこうと思っています。

最後になりましたが、心配してくださった皆様方、ほんとうにありがとう
ございました。

2011年3月 7日

ゆったりと過ごした日曜日

久し振りに昨日はゆったりとした日曜日を過ごしました。

ゆっくりと起きて、お茶を飲みながら新聞に目を通す。
朝風呂に入り、遅い朝食を摂り、文庫本を読んだり昼寝をしたり...

ああ、幸せ!!
幸せって、こんなに単純なことにも感じることができるんですね。

IMG_7256.jpg

お夕飯は早めに用意し、ゆっくりとゆっくりとビールを飲みながら
楽しみました。

昨日の献立は
     ・ふろふき大根の肉味噌掛け
     ・トラウトサーモンのハラスの塩焼き
     ・大根の皮のキンピラ
     ・冬菜のおひたし
     ・ポテトサラダ
     ・ゴボウと豚肉の甘辛煮(前日の残り物)

なんてことは無いありふれたお夕飯ですが、おいしくビールを
飲めることは幸せです。

2011年3月 6日

あっ、待って!!

昨日は久し振りに孫たちがやってきました。

何を食べさせようかな...?と考える間もなく、「お腹が空いた!!」

ならば...

IMG_7252.jpg

大人には手っ取り早く、すき焼きです。

ブログ用の写真を撮ろうとカメラを構える前に、もう箸が出てしまいます。
「ちょっと、待ってよ。」

確かに写真を撮るよりも、お腹を空かせている孫たちの胃袋を満足させる
方が先ですね。

IMG_7255.jpg

シチューは、ある程度準備していたのですが、「まーだ?}の
声に大慌て。

孫たちが喜ぶウインナーを入れてあげようかな?と思ったまでは
いいのですが、8本足のタコさんにもなれないタコさん風ウインナー。

それから、今の時期、冬菜がとってもおいしいのですが、下の息子が
冬菜を醤油とマヨネーズをかけただけで、山盛り食べていました。

冬菜なんて大嫌いだった息子も、大人になって嗜好が変わってきていると
いうことでしょうか。

2011年3月 2日

お気に入りのお皿

お皿や茶碗などの器を買うということは、洋服などを買うのとは
また違った楽しみがあります。

最近では、お皿を買う気持ちのゆとりもなかったので、十年一日の
ごとくに同じお皿を使っています。

IMG_7244.jpg

近頃一番のお気に入りのお皿がこれ。
白い、大きなお皿です。

IMG_7245.jpg

先日は味噌味のロールキャベツを盛り付けましたが、きょうは大根と
里芋、豚バラ肉、卵を鶏がらスープで煮込んだものを盛り付けました。

なんてことはない煮込み料理ですが、お皿がちょっとおしゃれだと、
お料理まで素敵に見えるから不思議です。

IMG_7247.jpg

先日のロールキャベツの具が残っていたので、きょうはそれを
ハンバーグにしました。

和風味で、じゃが芋とエノキ茸とシメジのソテーを添えました。

IMG_7249.jpg

新玉葱のオニオンスライスです。
ポン酢醤油でいただきました。

今の時期、新玉葱がおいしいのですが、こんな簡単でシンプルなものが
一番おいしいのかもしれませんね。

春が確実に近づいていると思ったのに、きょうは雪が舞うほどの寒さ。

春が来たら、新しいお皿を買いに行こう!