2011年2月28日

私ったら、もう・・・

きょうの我が家のお夕飯のメインは味噌味のロールキャベツ。
はい、おいしくできました。

IMG_7242.jpg

問題は、刻昆布を味付けしている時に発生。

ロールキャベツと、今ではすっかり我が家の定番となったもちもち豆腐、
それにサラダを作ったのだけれど、お酒を飲むにはちょっと肴が足りないなと
思い、刻昆布を煮ることに。

味付けに砂糖を入れ、さあ酒をたっぷりと注ぎ...どぼどぼと注ぎ込んで
いろ途中に、アッ!!

私って何をしているのかしら???

お酒のつもりがサラダ油をドボドボと注ぎ入れてしまって...

アッと思った時は、後の祭。

あーあ、私ってバカみたい。

でも、気を取り直して醤油を入れ、何とか味を整えようと
頑張りました。

味をみてみたら、あっ、美味しい!!
油がいっぱい入ったせいで、こくが出たみたい。

まあ、怪我の巧妙か?

今回はたまたま失敗が良いほうに行ったけれど、やっぱり気を
つけなければ。

最近はうっかりミスが多いんです。

2011年2月21日

簡単手作りドレッシング

昨日のくどいお夕飯の反省に立って、きょうはスーパーに寄って
野菜をたっぷりと買ってきました。

本当は農家の人たちの直売所などで野菜を買いたいのですが、なかなか
思うようにはいきません。

IMG_7236.jpg

  ・キャベツと青菜のドレッシング和え
  ・大崎菜のおひたし
  ・和風ハンバーグ
  ・お刺身

さて、ドレッシングは...と冷蔵庫の中を見たら、ドレッシングがない!!
あーあ。

それならば、と簡単手作りドレッシングを作りました。

作り方は超簡単。
めんつゆなどのつゆ類にすし酢とごま油を混ぜただけ。

実は我が家の亭主殿、とにかくマヨネーズが好きなんです。
何にでもマヨネーズをかけてしまうんです。
だから、ドレッシングを買っておいてもほとんど減らなくて...

このところ度々我が家の食卓に登場するハンバーグ。
きょうは和風味にしました。
ここに大根おろしを添えたかったけれど、面倒だから省略。

大根おろしは好きだけれど、おろすのが面倒だから、あまり
作りません。

だからホテルなどに泊まって、朝食のバイキングなどに置いてある
大根おろしは、たっぷりと、本当に意地汚いくらいたっぷりと
食べます。

主婦失格ですね。

2011年2月20日

くどくて、ごめん!!

きょうは朝から出掛けて、夕方遅くに帰ってきてからのお夕飯作り。

ついつい、手早くできるものになってしまって...
結局、油で揚げたり炒めたりだけのものになってしまいました。

IMG_7233.jpg

  ・玉葱と海老のマヨネーズ炒め
  ・舞茸と筍の天婦羅
  ・筍のおかか炒め
  ・新玉葱のチン

新玉葱のチン...これでは何のことかわかりませんね。

新玉葱に切り込みを入れ、塩、胡椒と酒をふりかけ、電子レンジで
チンしただけなんです。
だから、新玉葱のチン。

玉葱と海老はマヨネーズで炒めました。
炒めるための油も味付けも不要だから、とても簡単です。

茹でた筍の缶詰があったので、天婦羅とおかか炒めを作りました。

なんとか4品を作り上げ、体裁だけは整えたのですが、また緑の
野菜がない!!

それに、くどくて食が進みません。

くどくて、ごめん!!

2011年2月17日

いもだんご、おいしいよ

保育園の0歳児クラスのおやつによく登場するいもだんご。

子供たちが大好きなメニューなんです。

このいもだんご、実は酒の肴としてもとってもおいしいんですよ。

IMG_7226.jpg

きょうの我が家の夕食にも、いもだんごが登場しました。

茹でたじゃがいもを潰し、片栗粉を混ぜて、しょうゆ味をつけて
焼くだけなのですが、私はそこにとろけるチーズをのせました。

もちもちとして、しょうゆの香りがぷんとして、うーん、私好み。

その他に、もやしを三枚肉で巻いて、これまたしょうゆ味をつけた
ものもおいしくて、ビールが進みました。

でも、写真を撮ってまたまた反省。

青い食器って、食べ物をおいしそうに見せてくれないんですね。

近頃はあまり食器も買わなくなったけれど、食器を買うときは
形や柄だけでなく、食べ物をおいしそうに見せてくれるか否かも
考えて買わなければなりませんね。

2011年2月14日

友と飲み、語らい

先日、お友達が我が家にやって来て、飲んだり、おしゃべりを
したりと、遅くまでたっぷりと楽しみました。

いつも通り、私の手料理での飲み会ですが、なによりの肴は楽しい
おしゃべりです。

IMG_7181.jpg

ハンバーグ、本当に代わり映えのしない我が家の定番メニューですが、
私のハンバーグは柔らかくて、けっこう美味しいんですよ。

IMG_7183.jpg

大根と鶏肉をコトコトと煮込みました。
とろけるほどの柔らかい大根、大好きなんです。

IMG_7184.jpg

近頃、おひたしにいろいろな野菜を入れるようにしています。
菜花がおいしいけれど、冬菜が出回ると、もっともっとおいしい
おひたしが食べられます。

IMG_7188.jpg

体が温まるよう、お鍋も作りましたよ。

ハンバーグの種で、肉団子をたっぷりと作り、これも鍋の具材と
しました。

そうそう、油揚げの中にはお餅が入っているんです。

クツクツと煮える鍋をつつきながら、いつまでも話に花が咲き、
本当に楽しいひと時を過ごすことができました。

2011年2月 9日

きょうは野菜たっぷり

昨日の反省のもと、きょうは野菜をたっぷりと使っての
お夕飯です。

IMG_7170.jpg

  ・たっぷり野菜の焼きビーフン炒め
  ・ハンバーグとピーマンの肉詰め、生野菜添え
  ・里芋のうま煮
  ・煮豆
  ・漬け物3種

IMG_7171.jpg IMG_7173.jpg

IMG_7175.jpg IMG_7177.jpg

IMG_7179.jpg

冷蔵庫の中に野菜がたっぷりとあると、不思議に豊かな気分に
なれるから不思議です。

でも、野菜=ヘルシーなんて勝手な思い込みをしているから、馬みたいに
パクパク食べちゃうんです。

何でもほどほどが大切ですね。

2011年2月 8日

はぁ、なんて地味な・・・

きょうのお夕飯の写真です。

写真を撮ろうとしたら、うーん、地味。
絵にならない。

茶色系ばっかりなんだもの。

IMG_7167.jpg

仕方がないから、鯖の味噌煮に南天の葉っぱを散らしたけれど、
やっぱりだめですね。

緑がないと、冴えないものですね。

緑がない...ということは、彩が悪いだけではなく、栄養も偏って
いるということです。

緑、赤、白、黄色などなど、いろいろな色の食材を用いてこそ、
見た目も鮮やかで、栄養のバランスもとれるというものですね。

考えてみれば、きょう使った野菜はもやしとゴボウだけ。

反省、反省です。

2011年2月 6日

身体を作っているのは食べ物だから

仕事が忙しくて遅くなる日には、朝のうちにある程度の食事の段取りを
しておかなければなりません。

今、私たちの保育園でもインフルエンザが流行しており、保育士も何人か
倒れてしまって...

それで木曜日と金曜日、急遽私が夕方の延長保育の仕事を肩代わりする
ことになりました。

「ええ、私が引き受けますよ。どうせ、主人と二人暮しで小さい子も
いませんので。」と。

安請け合いしたものの、私の頭の中には、今晩のおかずどうしよう...?と
ぐるぐる考えが駆け巡って...

IMG_7165.jpg

幸いなことに、大根と塩豚をコンソメで煮込もうと準備しておいたものが
あったので、これを今晩のメインとすることにしました。

どんなに忙しくても、あまり食事に手を抜きたくはないんです。

だって、人間の身体を作っているものは食べ物なんですものね。

それに私たち夫婦は、食べるものだけが楽しみで働いているような
ものなんです。

主人に電話をして、鍋に火を入れてもらい、私はすぐに食べられる
揚げ物などを買って帰ることにしました。

遅くなったけれど、またいつものように美味しいビールを飲めて
おいしい夕食を摂る事ができました。

明日の月曜日には、お休みしていた人たちもきっと元気な顔を
みせてくれるでしょう。

2011年2月 2日

もう2月ですね

ついこの間、お正月を迎えたばかりだと思ったら、もう2月。

あっという間に月日が流れていきます。

きょうは久し振りに、本当に久し振りにお日様が顔を出して
くれました。

2月の声を聞くと、新年会もそろそろおしまい。

IMG_7135.jpg

いつも一緒に仕事をしている人や、同じ趣味を持つ人たちと、お酒を
飲みながら、いろいろな話をする...普段、見えないものが見えたり、
おもしろい話が聞けたり...

いろいろな人たちとお酒を飲み交わす機会は、とても大事なことだと
思っています。

IMG_7137.jpg

話に花が咲いて、おいしいものが大好きな私も、お料理に
舌鼓をうつ暇もないくらい。

IMG_7139.jpg

おしゃべりしていると、喉が渇くので、ビールだけははかどるん
ですよ。

でもビールばっかりだとお腹がいっぱいになるので、しばらくすると
日本酒に切り替えるんですけどね。

さしつさされつ、飲むお酒のおいしいこと。

IMG_7141.jpg

新年会には、大体着物を着て参加をするようにしています。

洋服だと流行もあり、何年も前のものを着るのは抵抗があるけれど、
着物なら、何十年も前のものを着ても、何の違和感もないから、とても
重宝なんです。

来年の新年会に、今年着た着物とかぶらないように、いつ何を着たか
しっかりとメモをしておかなければなりません。