2011年1月23日

与えるのは愛だけ

久し振りに、本当に久し振りに「いぶし家」に行ってきました。

「いぶし家」そう、こせがれの大好きなおばちゃんのいる焼き肉やさん
です。

IMG_7146.jpg

以前は度々通っていたのですが、このところとんとご無沙汰で...

お肉が焼けるのが待ち遠しくて、写真どころではありませんでした。
いっぱい飲んで、いっぱい食べて、一息ついたところで、いぶし家の
おばちゃんの登場です。

うーん、絶妙なタイミング!!
気配りから何から何まで、最高なのです。

いぶし家のおばちゃん、すなわち奥さんなのですが、話が盛り上がって...

一番盛り上がった話は、子育てのこと。

以前、せがれが私に対してため口をきいた時、本当になって怒って
くれたっけ。

きょうは自身の子育ての話をして、「子どもに与えるのは愛だけ。
お金も物も必要最小限でいい。」と言い切ったおばちゃん。

ほんとうに、その通りですね。

「与えるのは愛だけ」これって、子育てに限らず、何にでも通ずる
ものがありますね。

私も肝に銘じておこう。

きょうはおいしいお酒とおいしいお肉と、おいしいお話が堪能できた
すばらしい夜でした。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2192

コメント[2]

こんばんは
焼き肉には、ビールが進みますね
野菜も良いですが、たまにはお肉も食べたくなります
子育て、若い時は夢中でしたね
今思えば、そんなにカリカリすることもなかったなぁ~・・・
ついものを与えてしまいますが、「与えるのは愛だけ」
なんですよね・・・

ねしゃかさん

本当に子育ての頃のことを考えると、あの時はああすればよかった、
こうすればよかったと思うことがいっぱいです。

でも、基本は「愛」ですよね。

「愛」の表現方法がお互いに下手で、子どもたちとも気持ちの
すれ違いもいっぱいでしたが・・・

コメントする