2010年9月27日

今年も新米が美味しい!!

IMG_6830.jpg

今年は天候不順から、春は苗が育たず、なかなか田植えができなかったし、
そのうえこの間までの猛暑で、稲刈りも例年よりぐっと遅れていました。

でも、やっと新潟の美味しい新米ができあがりましたよ。

先週の金曜日、我が家にやっと待ちに待った新米が届きました。

うーん、新米はやっぱりおいしい。
何よりも香りがいいんです。

写真はきょうの朝食。

おいしいご飯があればおかずなんて何も要らないんです。

お味噌汁と漬け物があれば、それで充分。

朝から食べすぎ注意報が発令されそうです。

2010年9月24日

おいしいお料理を食べに

今月はおいしいお料理を食べに行く機会が何度かありました。

ええ、場所はもちろん息子のお店グーラッフです。

昨日は仲良しの仲間14人での会食です。食べて飲んでおしゃべりをして...
最高ですね。

IMG_6822.jpg

まずはサラダ2種。

IMG_6823.jpg

そうそうお通しも美味しいんですよ。
けっこう豪華でしょ?

IMG_6825.jpg

洋風居酒屋なのに、サンマの塩焼き???って思われるかもしれませんが、
お客様の是非に...というご要望にはきっちりとお応えしますよ。

IMG_6827.jpg

えーと、確かこれはイカのお料理だったな。
名前、忘れちゃった。

IMG_6828.jpg

コロコロのステーキ、これもおいしかった!!

写真を撮り忘れたけれど、年配の我々グループが行く時には枝豆も
欠かせません。

今の時期は茶豆がおいしいんですよ。


これは同期会の幹事の反省会の折のお料理。
量より質で勝負のお料理でした。

ええ、もちろん酔っ払っている私は写真野撮り忘れも多いのですが、
このオマール海老と黒毛和牛のステーキは最高でした。

IMG_6758.jpg

IMG_6760.jpg

IMG_6762.jpg

グーラッフのお料理も今月で食べ収め。

5年間いろいろなお客様との出会いの場所ともなったグーラッフでしたが、
今月末をもちまして、店じまいとさせていただきます。

我が息子のお料理を愛してくださった方々、本当にありがとうございました。

2010年9月20日

イナダが安かったから・・・

IMG_6796.jpg

このところ毎日孫の面倒を見ているので、忙しいこと、忙しいこと!!

3人の孫、6ヶ月の孫をおんぶして、2人の孫の手を引いてスーパーに
買物に行きました。

「こうしぇは何が一番好き?」と聞くと、すかさず「きゅうり!」という
答えが返ってきました。

「うーん、きゅうりの次は?」「卵ごはん!!」
ありゃりゃ、これじゃ献立を考える参考にもなりません。

「じゃあね、卵ごはんの次は?」「お刺身!!」
この答えに2歳の孫が「しんちゃんもお刺身好き!!」と応じてきました。

場所はちょうど魚売り場の前。

大きなイナダが1匹780円也で売っていました。

「じゃあ、きょうはこのお魚をお刺身にして食べようね。」と言うことで
イナダをお店の人からおろしてもらうことにしました。

3枚におろして、半身はお刺身用に、そしてもう半身は付け焼きにして
食べようと思い、そのように注文しました。

もちろんアラも捨てずに、ブリ大根ならぬイナダ大根にしました。

いくらお刺身が好きだと言っても、子どもだからそんなに食べないだろうと
タカをくくっていたら、食べるは食べるは...

この写真の2倍の量のお刺身をペロリと平らげてしまいました。

「ねえ、ばあば。この魚の目玉、気持ち悪い。」とこうしぇが言います。
「お魚の目玉は栄養がいっぱいあってね、これを食べると頭もよく
なるんだよ。」と言いましたが、やはり手をつけられませんでした。

魚のおいしい出し汁がたっぷりと滲み込んだ大根はとてもおいしかった
のですが、この頭をがぶりと食らいついた人は誰もいませんでした。

きょうは孫たちも久し振りに両親と過ごしています。

孫から開放されてホッとする反面、いつもの賑やかな声が聞こえず
寂しい思いもあります。

さっき電話したら、パパとママに連れられて玩具を買いに行って
いるとのこと。

それなら、ばあばはこれからじいじと2人で寂しくゆっくりとビール
でも飲むとしましょうか。

2010年9月10日

またまたサンマです

昨日、保育園の子供たちを連れてお散歩に行った帰り、市の
立っている通りを抜けて帰ってきました。

分水地区は4と9のつく日に市が立つんです。

新鮮な魚や野菜がいっぱいで、仕事中でなければ絶対に買いたい
ものばかりでした。

IMG_6748.jpg

そんな中でも、サンマの新鮮さが一番目を引きました。

そこできょうはスーパーのサンマですが、我が家の食卓にもサンマを
並べてみました。

サンマの塩焼きとサンマのお刺身です。

昨日の市で売っていたサンマより見劣りしますが、やはり季節の
ものはおいしいですね。

まだまだ暑い日が多いけれど、時々吹き抜ける風は、もうすっかり
秋の風です。

IMG_6746.jpg

私の古いお人形の再生、子供たちの眠っている間にしかできないので、
なかなかはかどりませんが、着物を着せてみました。

この写真ではちょっとわかりにくいのですが、しっかりと伊達襟も
つけたし、襦袢も着せたんですよ。

布地が限られているので、なかなか思うようにいきませんが、子どもが
喜んでくれると、また頑張ろうとファイトが沸いてきます。

2010年9月 7日

秋ナスは嫁に食わすな・・・?

IMG_6743.jpg

きょうも我が家の食卓の主役は、お友達からもらったナスです。

きょうはたっぷりと雨が降ったけれど、今までほとんど雨が降らなかった
から、最近はナスもあまり生らないんですって。

だからこうしてたっぷりとナスをもらえるのは、本当にありがたいです。

ところで、昔から「秋ナスは嫁に食わすな。」って言いますけど、どうして
でしょうね。

おいしいものは嫁には食べさせたくないと言う意地悪な説だけでなく、
秋ナスは体を冷やすから、嫁の体を気遣ってという説もありますよね。

どちらが正しいのでしょう。

昔は、そうですね義母の若い頃は、舅や姑にいろいろ気を使って
食べるものも遠慮がちに、大きい口をあけて食べられないようなことも
あったようです。

私たちの世代は、そんなこともなかったのですが、多少の気遣いは
ありました。

今は姑の方が若いお嫁さんたちに気を遣っていることのほうが多いようです。

私の友達など、若い人たちと同居している人たちは「一緒に仲良く
暮らすためには、お互いに気を遣って生活するのは当たり前でしょ。」と
言います。

本当にその通りですね。

家族揃って食卓を囲み、おいしいものを食べる...これが一番の幸せ
ですね。

嫁ちゃんたちも、秋ナス、どうぞどうぞいっぱい食べてね。

2010年9月 2日

相も変わらぬ食卓ですが・・・

IMG_6726.jpg

毎日、今夜は何を作ろうか、何を食べようかって考えるのは
大変ですよね。

すんなりと献立が決まる日はいいけれど、なかなか決まらない日は
もう大変!

今夜もそう。

冷蔵庫の中には、先日作り置いた餃子とイカげそに衣をつけ、
冷凍したものがありました。

ずいきを酢のもにしたものも。

それから白ナスをいっぱいもらったので、今夜も白ナスを焼きました。

そうそう母から細いアスパラをもらったものもあったっけ。

私、アスパラは嫌いで食べられないから、茹で加減とか全然わから
ないんです。
もらった時でないと、食卓にのせられないなんて、主人が可愛そう。

でもやっぱり食事を作る人の好みがその家、家の食事に大きな
影響を及ぼしますよね。

主婦は好き嫌いをしちゃ、いけませんね。