2010年5月24日

和風ハンバーグ

IMG_6378.jpg

きょう我が亭主殿は、歯を抜いてくると言うので、今晩のメニューは
柔らかいものにしてほしいとリクエストがありました。

柔らかいもの、柔らかいもの...うーん、やっぱりハンバーグか。

結局、ハンバーグしか思い浮かばなかったんですけどね。

歯を抜いた後は、お酒もビールも飲めないだろうし、ご飯も柔らかい
おかゆにしてあげよう。

おかゆに合わせるには、醤油味のソースがいいかな...と大根を
おろして、和風ハンバーグにしました。

こんな日じゃないと、アルコールを抜くこともできないから、いい
休肝日になったようです。

2010年5月19日

またまた筍が・・・

IMG_6369.jpg

きょう、朝ごはんを食べている時に、玄関のチャイムがピンポーン!
急いで出てみると、大きな筍を2本持った友人が立っていて、「今、
掘ったばかりの筍だよ。」とのこと。

早速、大鍋に筍を入れ、糠と鷹の爪を入れて、あく抜きを。

そして、保育園から帰ってくると、今度は玄関先にこれまた大きな筍が
2本。

メモに「掘りたての筍です。食べてください。」とありました。

きょうは我が家は筍デーのようなもの。

朝、あく抜きをして茹でておいた筍を早速煮ものにしました。
あくもほとんどなく、柔らかくて、本当に美味しかったです。

筍だけではさすがに物足りないかな...?と思ったので、きょうはメインに
ヒレカツを揚げました。

お夕飯を食べながら、夕方にもらった筍を茹で・・・
さあ、明日はこの筍で何を作ろうかしら?

もし食べきれない時は、軽く味付けをして冷凍しておきます。

こうしておくと、1年を通して筍を楽しむことができるんですよ。

2010年5月18日

きょうは遠足でした

きょうは私たちの保育園の遠足でした。

給食がないので、私もお弁当を作りました。

IMG_6352.jpg

ワンパターンで代わり映えのしないお弁当ですが、子供のお顔の
おにぎりが可愛らしくできて、気にいっています。

でも、でも...

子供たちのお弁当を見ていたら、お目々にばっちりと睫毛が
ついているお顔のおにぎりを持ってきている子がいたんです。

よーし、次回から私のおにぎりにも睫毛をばっちりとつけよう。

IMG_6363.jpg IMG_6365.jpg

IMG_6364.jpg IMG_6366.jpg

子供たちのママも、張り切ってお弁当を作ってくれたようです。

どのお弁当にも愛情がいっぱい。

遠足は何と言ってもお弁当が一番の楽しみですね。

ああ、楽しかった♪

2010年5月17日

朝ごはんも筍で

IMG_6343.jpg

今、地の筍がいっぱい出回っており、それがまた
おいしいんです。

この日も朝から、筍、筍、筍でした。

まず、筍のおこわと若たけ汁。それに筍の煮もの。

ここに漬物があれば、もう言うことはありません。

ところで、この時期、いろいろな所から筍をもらいますが、
欲張りな私は、どんなにいっぱいのもらいものがあっても
断ることなく、全てありがたくいただきます。

食べきれない筍は、味付けをして冷凍しておくと便利なんですよ。

こうしておけば、いつでも筍料理が楽しめます。

さあ、今度は筍で何を作ろうかしら?

2010年5月13日

山の幸里の幸

ホント、寒いですね。

きょうはきのうより更に温度が下がったので、エアコンだけでなく
温風ヒーターまで使って暖房しました。

でも、まだ咳がとれないんですよ。

IMG_6341.jpg

だけど季節は確実に移ろっているかのように、ワラビや筍を
何人の方々からいただきます。

山の幸、里の幸がいっぱいです。

ワラビはまだまだ小さいようですが、新のワラビをいただくと
本当に嬉しくなってしまいます。

筍は、我が家の大鍋に入れることもできないくらい大きいものを
いただきました。

早速あく抜きをして、きょうは煮ものに、明日は筍おこわに...
と、いろいろ楽しもうと思っています。

この時期、いっぱい筍をいただければ冷凍にして、通年楽しむ
ことができます。

田舎暮らしにはそれなりの楽しみがあります。

特にこの時期、おいしい食べ物がいっぱいなのが、すごく
嬉しいです。

2010年5月12日

まさに鬼の霍乱です

5月も中旬だというのに、とっても寒くエアコンをつけて
暖房しています。

こんな不安定な気候のせいか、風邪をひいて寝込んでしまいました。

まさに鬼の霍乱ですね。

IMG_6340.jpg

ベッドの中でうとうとしながら見ていたお料理番組で紹介された
ものを真似て作ってみました。

本当は鶏ミンチを使った掻き揚げなのですが、豚ひき肉を使って
やってみました。

お野菜も玉葱と三つ葉を使うのですが、三つ葉が無かった為、
冷蔵庫に残っていた水菜を使いました。

有り合せの材料でも、けっこう美味しい掻き揚げになりました。

ところで、咳はまだとれないのですが、もう仕事に行っています。

元気だけが取り柄の私が風邪をひくなんて、ちょっと悔しいのですが、
すぐに仕事に戻れたのは、いつもきちんとご飯を食べていたから。

考えてみれば、人間の身体を作っているものは、毎日の食事なんです
から、痩せたいなんて言わずに、きちんとした食生活を送らなければ
いけませんね。

2010年5月 8日

結婚記念日に

4月29日は私たち夫婦の36回目の結婚記念日でした。

一口に36年と言っても・・・

よくもまあ、飽きもせず飽きられもせず続いたものです。

この日は、二人で息子のお店グーラッフで静かにお祝いを
しました。

IMG_6309.jpg

まずはビールで乾杯。
最初のお料理は、深雪もち豚の肩ロースのグリルです。

IMG_6311.jpg

続いてアスパラエッグ。

私はアスパラが苦手なので、我が家の食卓にはなかなか
アスパラがのりません。

だから、他所でおいしいアスパラ料理があると、主人は必ず
食べます。

私はひたすらビールを飲むのみ。

IMG_6312.jpg

カワハギの肝和え。

これはすごく優しい味でおいしかったです。

IMG_6314.jpg

冬菜のカルボナーラ風。

冬菜はこの時期、新潟のどこの家にも頻繁に登場する食材
ですが、こんな料理の仕方もあったのか...と納得です。

IMG_6316.jpg

赤海老の甲殻類クリームソース。

ここまで来ると、飲み物はビールから日本酒に。
こんなお料理に日本酒は合わないと思われるかもしれませんが、
これが意外と合うんですよ。

おいしいお料理とおいしいお酒。
そして楽しいおしゃべり。

平凡だけど素敵な結婚記念日でした。

来年の結婚記念日はどんなふうに過ごすことができるかしら?

素敵に年を重ねていきたいな...と思うこの頃です。

2010年5月 6日

ほどほどに

IMG_6327.jpg

いやー、きょうは暑かったですね。

連休明けの本日、新潟でも気温が28度までいったんですよ。
朝晩はまだ暖房のお世話になっていただけに、びっくりです。
まだ、炬燵が出ているお家も多いのですよ。

こんな日は、ビールがとっても美味しいんですよね。

でも、でも・・・

この連休の間に、ナント、ナント、2kgも太ってしまったのです。

たいして運動もしていないのに、朝から晩まで食べていれば、太るのも
当たり前ですよね。

うーん、ダイエットはしたい...でもビールは飲みたい...

それで考えたのがこれ。

いつもは夫婦二人暮しなのに、大皿にお料理をドンと出していたのを
改めよう...

ね、いい考えでしょ♪

これはきょうのお夕飯に私が食べ、飲む全ての量。

あらかじめ量を決めておけば、だらだら飲み食いをする必要も
ありませんものね。

でもでも...

私って、なんて意思が弱いんでしょう!!

結局、この写真以上のものを飲み食いしてしまいました。

まあ、いいか。

だって、私が努力をしても誰も褒めてくれませんものね。