2010年4月11日

先日のしょうこ居酒屋では・・・

我が家に気の合う仲間が集まって、私の作ったお料理で
酒を飲みながら、楽しくおしゃべりをする会を、私が勝手に
「しょうこ居酒屋」と名づけています。

さてさて、先日のしょうこ居酒屋では...

IMG_6208.jpg

1匹58円也のお安いイワシがあったので、開いて大葉と梅肉を
くるくると巻き込み、さっと揚げました。

安いイワシも「7度洗えば鯛の味」と言います。
下ごしらえをきちんとすれば、高級魚の鯛のような美味しい味に
なるということでしょうね。

「これ、うんめぇ。」と一気に4つも食べた人がいて、「こら、
人数を考えて、食べる量を加減しれや。」というチャチャも入ります。

IMG_6209.jpg

しょうこ居酒屋のほぼ定番になったハンバーグ。
熟年夫婦たちのなかに、若干1名の若者が入ったので、彼のために
作りました。

IMG_6211.jpg

家で煮ものや漬物は食べられないと言う人もいるので、煮ものを
したのですが、あんまりおいしそうじゃなくて、がっかり。

私の名誉のために言い訳をすると、味はいいのですよ。

味はいいのですが、見た目がおいしそうじゃない。

これは盛り付けたお皿に原因がありますね。

有田焼のお気に入りの大皿なのですが、青という色は、食べ物を
おいしそうには見せてくれないんですね。

IMG_6213.jpg

冷凍のポテトフライ。それだけだと手抜き料理に見えるので、アスパラ
とウインナーも揚げて、一緒に盛り付けました。

塩を振りかけていただきましたが、塩は特別においしい塩を使いました。

IMG_6215.jpg

新玉葱のオニオンスライスサラダ。

今、新玉葱がとってもおいしいですよね。
ベーコンとおかかをのせて、ポン酢でいただきました。

IMG_6217.jpg

ぜんまいの煮もの。

何故か、ぜんまいは値段が高いほどおいしいと感じるのですが...
このぜんまいは戻してある安物。

ぜんまいだけを煮るには、ちょっと...という物だったので、人参や
油揚げ、ツキコンを加え、更にごま油で味をごまかしました。

IMG_6219.jpg

最後の〆は、醤油おこわ。

先日また「こがねもち」と言う美味しいもち米をもらったので、
おこわにしました。

私の作るおこわは、炊きおこわ。
炊きおこわは、あらかじめ米を水に浸しておく必要もないので、
思いついたときに手軽に作ることができます。

5合炊いた醤油おこわもアッという間になくなってしまいました。

さあ、きょうもしょうこ居酒屋の開店の予定です。

何を作ろうかしら?
そろそろ準備に取りかかりましょうか。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2091

コメントする