2010年3月 9日

常備菜いろいろ

こうしぇもしんちゃんもママのもとへ帰ったので、時間が
ぽっかりと空いたような気分です。

そこで、空いた時間を利用して、常備菜を何品か作ることにしました。

IMG_6117.jpg

まずは煮菜。

今年の冬は、たい菜を漬けた物をいっぱいもらったので、何度も
煮菜を作りました。

私の作る煮菜は、作るたびに具も味も全く違ったものになります。

今回の煮菜は、私の作る中では一番ポピュラーなもの。

IMG_6119.jpg

たくあんのキンピラです。

私の漬けた40kgものたくあんは、全部食べちゃったので、これは
知り合いからもらったものを使いました。

細く切ったたくあんを、水に浸し塩抜きをします。
その後に、ごま油で炒め、砂糖と酒、味醂、醤油で味付けを
します。
最後にゴマをふって、できあがり。
そうそう、私は七味もたっぷりと振り入れ、ちょっとピリ辛にします。

IMG_6121.jpg

久し振りに、卯の花炒りも作りました。

以前、豆腐工場の前を通るたび、外に投げ捨てられて(?)いる
おからを見るにつけ、汚いと思っていました。
長靴をはいた人が、そのおからの山にあがり、シャベルでトラックに
積み込んでいるのです。
きっと、豚か何か家畜のエサにでもなっていたのでしょうね。

それで、おからについてはすごい偏見を持っていて、卯の花炒りを
作る気にはなれなかったのです。

おからそのものが嫌いなわけではないので、たまに食べたいと思った
時は、ザルに入れて流水でよーく洗って・・・

結局、ザルの目から全て流れ出て、食べられないはめになったことも
あります。

はい、今はもう、おからに対する偏見はなくなりました。
とっても美味しくいただきました。

とにかく時間がある時に、常備菜を作っておくと、お夕飯の準備も
楽チンです。

孫たちがいなくなったら、我が家の食卓は、また地味な新潟まんまに
なっちゃいました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2084

トラックバック

» 今までにない!3人の超一流有名講師による、一大ネットショップセミナーを開催します from Web店長ブログ e-glasses 通信
私の所属しております、ネット勉強会「新潟朱鷺市」では 5月22日(土) 新潟県 ... 続きを読む

コメントする