2009年11月 9日

旬のカブを使って

IMG_5693.jpg

今、カブも旬を迎えていて、とってもおいしいですよね。

カブと言えば、漬物として食卓ののぼることが多いのですが
煮ものやサラダにしてもおいしんですよ。

我が家でひんぱんに作るカブ料理は「いりカブ」

「いりカブ」は味噌と酒粕でカブを煮たものですが、きょうはあいにくと
酒粕を切らせていたので、カブをゆで卵と一緒に醤油味で煮て片栗粉で
とろみをつけました。

カブの茎の緑もくすんでしまったし、ゆで卵も崩れてしまい、見た目は
非常に悪いのですが、味はけっこう良かったです。

でもやはり料理は見た目も大事ですね。

写真に撮ったら、あまり美味しそうじゃなかったので、ちょっと
がっかりです。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2036

コメント[4]

私もカブは大好きです。
酒粕が入ると、体もホカホカ温まるし
これからの季節には、最高ですね~

さて、ご注文のお品にとりかかりました。
大変遅くなり、申しわけありません。
仕上げ段階に入りましたら、メールにてお知らせいたします。
どうぞよろしくお願いします。

もうちょっと畑になにか植えたいな、って思っていたのですが、かぶはいいかも!
私は塩もみが一番すきでそればっかりなんですが、さすが晶子さん!そっかあ~そういう料理もあるかあ~とブログ読みました。

うらちゃん

出来上がり、私もすっごく楽しみにしています。

他人様の依頼品なので、勝手に包みを開ける
訳にはいきませんので、うらちゃんのブログで
拝見させていただきますね。

うーん、楽しみ、楽しみ♪

あらんだまさん

今の時期のカブ、柔らかくてとても美味しい
ですよね。

柔らかいので、うっかりと火を通しすぎて
ぐちゃぐちゃさせてしまうこともあるくらい
です。

私もカブ料理のなかで一番好きなのは
カブの漬物です。

コメントする