2009年9月16日

我が家の煮ものいろいろ

私たちはとうに五十路を過ぎている夫婦ですから、若いときとは
当然嗜好も変わってきており、野菜の煮ものは我が家の食卓には
欠かせないものになっています。

きょうはそんな我が家の最近の煮ものを、ちょっとだけご紹介
しますね。

IMG_5529.jpg

これは大根をメインにした煮もの。

大根はいったん湯がいてから味をつけると、おいしくなります。

口の中に入れると、トロッととろけるほど柔らかく煮込んだ大根が
大好きです。

IMG_5540.jpg

これは里芋とイカを煮込んだもの。

醤油と砂糖の甘じょっぱい味が昔懐かしく、まさに母の味です。

母の味と違うのは、最後にごま油をたらして香りを出すことだけ
でしょうか。

IMG_5554.jpg

きょうは、大根菜やたい菜を間引いたものをたくさんいただいたので、
青菜の粕煮を作りました。

酒粕と味噌で味付けをしており、青菜の他には油揚げとしらたきが
入っています。

打ち豆を入れても、美味しいですよ。

IMG_5557.jpg

これは私が忙しい時によく作る簡単だけどおいしく満足
できる煮ものです。

材料は、豚三枚肉と玉葱、それにツキコンと豆腐のみ。

味付けも醤油と酒を入れてグツグツと煮るだけ。

これからもっと秋が深まってくると、更に煮ものが美味しく
なってきますね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2019

コメント[2]

こんばんは

私も、野菜中心のおかずが好む
お年頃でございます。
旬のお野菜は美味しいですね。

ただ、晶子さんみたいに煮物の
レパートリーが多くないので、
煮たり、炒めたり、生だったり。

我が家では、両親が野菜を作って
くれているので助かっております。

お菓子処東京堂のどらさん

ご両親が野菜を作ってくださっているんですね。

いいな・・・

何よりも新鮮なのが魅力ですね。
同じお料理でも、材料が新鮮だと本当においしく
なりますよね。

コメントする