2009年6月30日

出先で簡単お弁当

IMG_5331.jpg

この間、踊りの研修会のためにちょっと遠出をしてきました。

研修の案内には「昼食の用意がございませんので、各自昼食を
とってからお集まりください。」とありました。

時間的にかなりきついものがあったので、ゆっくり昼食をとるために
お店に入るわけにもいかず、そうかと言ってコンビニ弁当ではあまりに
味気ないし...

というわけで、自分で簡単にささっとおにぎりと前の日の余りの
おかずを詰め合わせたお弁当を作りました。

子供のお弁当はいろいろ気を遣うのですが、自分のお弁当なんて
余り物で充分。
でも多少は見た目も考えないと...

仕切りに緑の葉っぱ物を使えば、少しは見栄えもするかしら?

コンビニ弁当よりも満足できました。

着物など荷物が多かったので、ぱっと捨ててこられる容器を
使いましたが、普段はもうちょっと地球にやさしい生活を
していますよ。

2009年6月23日

初夏の楽しみ、贅沢?

IMG_5305.jpg

夏には美味しいものがいっぱいあるけれど、私の一番の楽しみは
枝豆と十全ナスの漬物。
これさえあれば、ビールもご飯もおいしくいただけます。

枝豆も十全ナスもまだ走りなので、お値段はけっこうお高いのですが、
それでもこの時期に枝豆と十全ナスの漬物をいただけるのは、ちょっと
した私の贅沢です。

夏の盛りになれば、ナスなんて見るのもうんざりと言う感じになって
くるのですが...

小さい頃は、春と言えば食卓に上るのは冬菜、夏になればナス、本当に
ナスづくしだったんですよ。

食べ物の好みって、年とともに変わってくるものだって、近頃つくづくと
思います。
肉さえあれば大満足だった私の好みも、近頃は大きく大きく変わって
います。

はい、きょうも枝豆と十全なすのお漬物で美味しくビールが飲めました。

2009年6月21日

こせがれの好きな焼き肉やさん

せがれたちとお夕飯を食べに行ってきました。
こせがれの大好きな焼き肉やさんです。

IMG_5294.jpg

まずはビールで乾杯。
きょうは暑かったから生ビールが美味しかった♪

最初は私の大好きな牛タンの塩焼き。

IMG_5296.jpg

次は上カルビ。
お勘定はせがれがもってくれるので、なんの心配もなく
上カルビをパクパクいただきます。
うーん、最高!!

IMG_5298.jpg

せがれと主人はホルモンとミノを食べます。
私はこういうものはパス。

IMG_5299.jpg

これだけ上カルビが美味しいんだから、ただのカルビも
美味しいに違いないと、カルビも頼んでみました。
うーん、上じゃなくても充分いける。

IMG_5300.jpg

IMG_5302.jpg

〆は冷麺とクッパ。

こせがれは白いご飯を韓国海苔に巻いて、パクパク食べて
いました。
「ほらほら、このチュルチュルもおいしいよ。」とチャプチェを
勧める。

こせがれと食べる夕食はほんとうに美味しく、最高のご馳走と
なりました。

2009年6月17日

らいらいのラーメン

時々むしょうにラーメンを食べたくなることってありませんか?

先日、久し振りに吉田の「らいらい」のラーメンを食べに行って
きました。

IMG_5277.jpg

亭主殿が好きなラーメンは「みそコーンチャーシュー」
「らいらい」に行くと亭主殿が注文するのは「みそコーンチャーシュー」
と餃子に決まっています。

IMG_5279.jpg

私が好きなのは「広東麺」それから「ネギチャーシュー麺」と
「ごまラーメン」
この日は「広東麺」を食べましたが、いつも何にしようかな...?
って悩んでしまいます。

私が小さい頃は、ラーメンと言うより「支那そば」と言う感じで
今でも懐かしく思い出す醤油味のラーメンでした。

高校生くらいの時にはまったのは「塩ラーメン」学校の帰りに
よく友達と食べに行ったのですが、今はもうそのラーメン屋さん
はありません。

今、一番好きなのはこの「らいらい」のラーメンなので、ちょっと
した味のブレもすぐにわかります。
「あれ、きょう〇〇さんの体調が悪いのかな...?」って言う具合に。

〇〇さんというのはお店のオーナーで鍋を振っている調理人の
名前です。

でもいつ行っても、大満足をして帰って来れるのですから、やっぱり
「らいらい」のラーメンはおいしいな...と思います。

2009年6月16日

きょうもおいしくビールを♪

IMG_5284.jpg

毎朝、シャワーを浴びるたびに体重計に乗るのですが、確実に
体重が増えている...
きっと、ビールを控えれば体重の増加も抑えられるはず...とは
思うのですが、ビールは止められません。

だって、おいしいものを食べて美味しくビールを飲むために
働いているようなものなのですから。

きょうの献立は次のようなものでした。

   ・鮭の塩焼き
   ・和風サラダ
   ・ひじき煮
   ・わらびのおひたし
   ・茶碗蒸しのカニあんのせ
   ・きゅうりの漬物

品数だけは揃ったのですが、きょうは大の苦手な茶碗蒸しに
挑戦。
私、茶碗蒸しを作るのは苦手なんです。

やっぱり、うまくいきませんでした。
茶碗蒸しがヘタなのは充分承知しているので、それをごまかす為に
カニ缶を使ったあんをのせてみたのですが、だめ、美味しくなかった。

茶碗蒸しと餃子は全く自信がないので、やはり他所で食べるべきでした。

極力太らないように、カロリーを抑えているのですが、これだけ
飲んで食べていればだめですね。

また明日の朝、ヘルスメーターに乗るのが怖いです。

2009年6月14日

弥彦娘

IMG_5283.jpg

夏と言えば、ビールと枝豆。

私の場合、ビールも枝豆も大好きだから、夏が来るのが本当に
楽しみなんです。

昨日は枝豆の早生品種「弥彦娘」のいただきものがあったので、
いつもより余計にビールを飲んじゃいました。

「弥彦娘」は5月くらいから出荷されます。
香りがよくて、すっごく美味しい枝豆です。

枝豆を茹でる時、3年くらい前までは茹でた後に冷水にさらし、
色止めをしていました。
他の誰よりも私の茹でる枝豆は色がいい...なんて、密かに自慢
していたりして。

でも最近は、食べる直前に茹でて熱々のままいただきます。
冷水にはくぐらせません。
そのほうが味も香りもはるかにいいのです。

「弥彦娘」の時期が過ぎると今度は「湯上り娘」が出回ります。
次から次へと美味しい枝豆が出回るので、これからの季節、我が家
ではビールの消費がすっごく多くなります。

夏負けをする人が多い中で、私は夏勝ち(?)をしてしまうくらい
です。
だって、夏はおいしいものが本当にいっぱいあるんですもの。

早く本格的な夏が来ないかな...?

2009年6月 9日

料理は頭の体操?

IMG_5270.jpg

きょうの我が家の献立は...

    ・鶏の唐揚げ
    ・ポテトサラダ
    ・キャベツのくたくた煮
    ・薬味たっぷりの焼きナス
    ・松前風キムチ

毎日何を作ろうか...と頭を悩ます主婦の方は多いはず。
私も毎日の献立には悩まされます。

冷蔵庫の中身とにらめっこをして作るお夕飯、予想以上に
出来映えがいいと、思わずニンマリとしてしまいます。

これはこういう風に使って、きのうの余りはこう変身させて...と。

お料理を作るのって、すっごく頭を使うと思いませんか?
だから、お嫁さんに台所を明け渡したお姑さんがぼけてしまうと
いうのは、ある意味納得ができます。

私も、これで何日お買物をしないでお夕飯を作れるか挑戦して
いるんです。

きのうの余りの長ナスは、きょうは焼きナスにして、たっぷりの
薬味でいただきました。
私は、冷蔵庫に薬味をたっぷりと保存しておくんです。
お味噌汁に浮かしたり、おひたしや冷奴にといっしょにいただいたり、
とても重宝しています。

キャベツのくたくた煮は我が亭主殿の大好物の一品。
キャベツと豚三枚肉を酒と醤油だけで煮て、最後に卵を落とすだけ。
砂糖も味醂も使っていないけれど、キャベツの甘みで充分おいしく
できるんです。

きょうのおかずは、すべて冷蔵庫の余り物だけで作ったもの。
でも、これでおいしくビールが飲めたから大満足です。

2009年6月 8日

揚げナスの田楽

IMG_5268.jpg

長ナスをいっぱいもらいました。

たっぷりの長ナスを前に「何を作ろうかな...?」って考えました。
長ナスと言えば、やっぱり揚げナスの田楽が一番かな。

ナスを縦半分に切って、揚げ油に投入。
と、ところが・・・

ナスが長すぎて、油の中に沈んでくれないんです。
困った、どうしよう???

そこで、ナスを油に入れたままヘタの部分をキッチン鋏でチョキン!

ちょっと乱暴な方法だったかもしれませんが、私のやることなんて
こんなもんです。
いい加減イコール良い加減と信じて疑っていないのですから。

でも考えてみると、このナスの田楽はずいぶんカロリーが高いな...と
思います。
たっぷりと油を吸ったナスに、これまた、たっぷりの砂糖を使った田楽
味噌をのせているのですから。

食べながらこんなこと考えていたら、半分残しちゃいました。
また太る、また太る...という脅迫観念に負けて。

まあ、私が太っても痩せても、誰もたいした興味を持ってはくれない
でしょうけど...

女性がきれいになりたいと思うのは誰のためでもない、結局は自己満足
のためなんでしょうね。

2009年6月 2日

ローリエはどこですか?

IMG_5248.jpg

この間、久し振りにクリームシチューを作りました。

シチューと言うと、必ず思い出す笑い話のようなお話が...

私のお友達がシチューを作ろうと、材料の買出しにスーパーに
行ったときの事。

ローリエを探したけれど、どこに置いてあるかわからず困っている時に
ちょどそこに若いアルバイトの男性店員が...
お友達はそのアルバイト店員に聞いてみました。

「すみません、ローリエが欲しいのですけれど、どこにあります
でしょうか?」
「ロリエですか、は、はい。」

何故か顔を赤らめたその若いアルバイト店員は、お友達を生理用品
が並べてあるコーナーに案内しました。
そして「ロリエはこちらでございます。」と。

その話を聞いた私は思わず「アハハハ...」と失礼ながら大笑いを
してしまいました。

その若いアルバイト店員がおバカと言うより、あなたの発音が
悪いのでしょ...と。

はい、きょうの私のシチューは簡単に市販のルーをそのまま使って
作りましたので、ローリエは入っていません。

2009年6月 1日

イカ寿司

IMG_5250.jpg

きょうスーパーに行ったら、新鮮でおいしそうなイカが売っていました。
98円というお安さもあって、即購入。
サッと茹でて、しょうが醤油をかけて食べたいと思ったのですが、家に
帰ったら、やっぱりイカ寿司が食べたいな...と献立を変更。

あまり作った事が無いので、自信がなかったのですがイカにもち米を
詰めて、砂糖と酒それにしょうゆで煮詰めました。

もち米の詰め加減や火加減、加熱時間等まったくの勘だけ。
だけど結構おいしくできたんですよ。

うーん、この献立だとやはりビールより日本酒かな?
きょうは朝日酒造の「越州」でおいしくいただきました。