2009年3月30日

きょうのお弁当は・・・

IMG_4945.jpg

きょうのお弁当は、昨日のハンバーグを入れて、それから、それから
冬菜もしっかりと入れて・・・

本当に前日のおかずとだぶってしまうんですが、大人のお弁当なんて
そんなものでしょう。

メインのおかずはともかく、隙間をどうやって埋めようか...と言うのは
もしかして最大の課題かもしれませんね。

毎日、ご主人のお弁当を作り続けている人の話を聞くと、好き嫌いは
ともかくとして、場所ふさぎのために必ず卵焼きを入れるとのこと。

そんなこともありですよね。

さてさて、本日のお弁当の中身は・・・

  ・ハンバーグ(昨日の余り物)
  ・冬菜と豚肉の炒め物
  ・冬菜のおひたし
  ・きゅうりとソーセージを巻き巻きしたもの
  ・プチトマト
  ・かぶとゆで卵の味噌漬け
  ・レンコンの梅酢漬け

いつも変わり映えしないお弁当なのですが、レンコンの梅酢漬けは
おいしいですよ。

茹でたレンコンを梅酢と味醂を合わせて煮立てた汁に漬け込む
だけです。

レンコンの他に、長いもなどもこの梅酢に漬けると美味しいです。
何と言っても私は漬物が一番好き。
漬物があればそれで良いと言うくらいすきなんですが、塩分の
取り過ぎに注意しなければなりませんね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1937

コメント[2]

こんばんは

晶子さんのお弁当って、いつも彩がきれいですね。
彩がきれいなのは、色んな栄養分が取れるそうですよ。

私も、場所ふさぎに頭を悩めます。
息子たちのお弁当は、とても大きかったので大変でした。
ですので、ミニゼリーや飴を入れてしのぎました。
案外、喜んでいました。

お菓子処東京堂のどらさん

私がお弁当作りで一番苦労したのは、やはり
せがれのお弁当でしたね。
何しろ、野菜はほとんど食べれなかったから、
お弁当の中身が全部茶色なんですよ。
果物なんて入れようものなら、他のおかずまで
食べれなくなってしまうという始末なんですよ。
せがれのお弁当に比べたら、自分のお弁当作り
なんて簡単なものです。

コメントする