2009年2月 3日

ふー、やっと完食

きょうは節分。
なんて時間が、そして季節の過ぎるのが早いんでしょう。

IMG_4712.jpg

近年、節分に恵方巻きをまるかぶりするのが一般的になって
きましたね。
商業ベースにのせられて・・・と思っても、縁起をかついで私も
やりましたよ、まるかぶり。
でも1本まるまる完食するのは、かなりたいへん。
お腹がぱんぱんになってしまいました。

IMG_4703.jpg

3日は節分で明日4日は立春。
雪も融けて、春近しという感じがしないわけでもありません。
この時期、美味しくなるのが「冬菜(とうな)」です。
きょうはおひたしにして食べました。

IMG_4711.jpg

そして大きな大きな大根をもらったので、コトコト煮込んで
ふろふき大根を作りました。
柚子の香りたっぷりの甘味噌をつけていただきます。
まだまだこの季節、あったかいお料理が何よりのご馳走です。

きょうはママがいなくて寂しい思いをしているこせがれと一緒に
豆まきをしました。
鬼の面をかぶったせがれに向かって、「鬼は外、福は内」と
大きな声で叫びながら、二人でいっぱい豆を投げました。
何年ぶりの豆まきでしょう。
「また明日豆まきをしようね。」とこせがれに約束させられて
しまいました。

こういった季節の行事は大事にしていきたいものですね。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1904

コメント[4]

こんにちは

我が家でも豆まきをして恵方巻を食べました

そうそう、冬菜のおひたしも・・♪

>季節の行事は大事にしていきたいものですね。
 同感です
 色々なことに季節感がなくなっていきますから・・
 今年は頑張ってお雛様を飾ろうと思っています

こんばんは

我が家も、太巻きをまきました。
けれど、カットしていただきました。
そして、成人した息子達も豆まきに
参加させました。

出来るうちは、できるだけ行事を
大事にしたいなと思いました。

こせがれちゃんも楽しかったでしょうね。

bくまさん

冬菜のおひたし美味しいですよね。
大好きです。
お雛様ですか…私も今年は簡単に壁掛けの
お雛様を飾ろうと思っています。
本当はきちんとしたお人形を飾りたいのですが…

お菓子処東京堂のどらさん

大人になってもお母さんと一緒に豆まきを
する息子さん達、素敵ですね。
こせがれは大好きなママが入院してしまって
寂しい豆まきになってしまいました。
こせがれが大人になったとき、今年の豆まきを
きっとほろ苦い思い出として思い出すのかな…?
なんて考え、精一杯楽しく過ごさせるように
しました。

コメントする