2009年1月12日

満1歳のお誕生日

IMG_4664.jpg

こうしぇのおとうとくんが満1歳のお誕生日を迎えました。

お誕生日のケーキはこうしぇママの手作りです。
たった1本のローソクを立てて♪ハッピーバースデー~♪と
皆で歌を歌ってお祝いをしたのですが・・・

主役であるはずのこうしぇのおとうとくん(=しんちゃん)は
まだ小さくフーッとローソクを吹き消すことができません。

こせがれが「ぼくがしんちゃんの代わりにフーッしてあげる!」
と名乗り出たのですが・・・
「ダメ!!しんちゃんはこうの弟だからこうが消す。」とこうしぇは
譲りません。

「じゃあ二人で一緒に消したら・・・」と言うしょうこばあばの提案も
二人にあえなく却下され、こせがれはいじけてママの胸に逃げ込んで
しまいました。

こせがれもじきに機嫌を直し、こうしぇとこうしぇママ手作りの双六で
一緒に遊び、楽しい時間を過ごしました。

孫のお誕生日には、ささやかながらお赤飯を炊いてお祝いをして
あげていますが、最近は3人の孫の個性がぶつかり合い、見ていて
とてもおもしろいです。

この3人3様の個性を持つ孫達が、どのように成長していくのかを
楽しみに、これからも毎年お赤飯を炊いてお祝いをしてあげようと
思っています。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1898

コメント[6]

しんちゃん、お誕生日おめでとうございます。

3人3様、オチビちゃんながらも、ちゃんと
主張がでてきたのですね。
こうしぇい君の言い分も、こせがれちゃんの
主張がわかるだけに、その場を想像しただけで
切なくなりました。

ですが、さすがお子様。立ち直りも早くて
よかった!ですね。

お孫さんの成長に関わっていられるなんて
晶子さんがうらやましいな。

ブログで誕生を読んだあの子が
もう1歳ですかー。
人の子は早いといいますけど
本当にびっくりです!
おめでとうございますっっ。

>「じゃあ二人で一緒に消したら・・・」
私もよく言う提案です!
でも、ダメだったんですね。。。(涙)

それにしても、なんて素敵なケーキなんでしょう。
とても手づくりとは思えません!!!
いちごがいっぱいで3人とも大満足ですね♪
私がむかーし作ったケーキは真ん中が沈没して
大失敗だったのを思い出しました。(苦笑)

初めまして JJです。
先日は、私のブログへお越しいただいて
ありがとうございました。

いちごがもりだくさんのケーキに
思わず、わ~って叫んでしまいました。
とっても美味しそうです。
ママの手作りなのですね。

しんちゃん、お誕生日おめでとうございます。
これからのご成長が楽しみですね。
こうしてブログに綴ってお祝いしてもらえるって
嬉しいことだ思います。

新潟の郷土料理、とっても楽しみです。
そちらにお伺いしたことがないので。。。
これからもよろしくお願いいたします。

お菓子処東京堂のどらさん

生まれたばかりだと思っていたしんちゃんも
もう1歳。
本当に月日の経つのと子供の成長の早さには
驚くばかりです。

孫たちもそれぞれに生意気な口をきいたり
妙に大人ぶったり…へぇー!!と驚くことが
いっぱいです。

もう少し経つと、憎まれ口をきいて、可愛らしさも
半減してしまうのでしょうか?
何はともあれ、孫は文句なしに可愛いです。

アイス屋ひとみさん

こうしぇママは子供たちの誕生日には
必ず手作りのケーキを作ってくれます。

今回、しんちゃんのお誕生日用のケーキは
これで二つめだったんです。

一つ目はしんちゃんの本当のお誕生日に
作ったんですって。
これは皆が集まってお祝いをするというので
改めて作ったケーキなんです。

だけど肝心の主役のしんちゃんは、ほんの
ちょっと食べただけ。
案外、こういうのって周りの大人の自己満足
かもしれませんね。

jjさん

コメントありがとうございます。

今の時期、すごく苺が甘くて美味しいんですね。
孫たちは苺を喜んで食べていました。

孫達のお誕生日に作る私のご馳走は、お赤飯と
もう決めてあるんです。

それは私の子供の誕生日には、必ず義母が
お赤飯を炊いてくれていたから。

これからもずっと孫達のお誕生日にはお赤飯を
作り続けようと思っています。
こうしぇママが手作りのケーキを作るように。

これからもよろしくお願いします。

コメントする