2008年12月18日

手作りコロッケ

IMG_4573.jpg

きのう、保育園の給食で「手作りコロッケ」が出て、それがすごく美味しかった
ので、早速、本日我が家でも「手作りコロッケ」を作って亭主殿の帰りを待ちます。

いつものコロッケより美味しいと思ったのは、砂糖のおかげかな?

今までコロッケを作る時、茹でたじゃが芋の味付けは塩と胡椒のみだったけど、
今回はたっぷりめの砂糖を加えてみたんです。

それに、ひき肉ではなく三枚肉を細かく切って使ったことかな?

「ねえ、ねえ、きょうのコロッケ美味しい?」
「うん」とたったこれだけのそっけない返事。
「本当に美味しい?」
「うん。」
果てしない単調な会話(?)の繰り返しです。

我が家は食事時間が遅いので、どうしても寝る直前の食事になってしまうので、
揚げ物は極力避けたいのですが、きょうはコロッケふたつも食べてしまいました。

ああ、明日の朝、体重計に乗るのが怖い!!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1891

コメント[2]

こんにちはー!
トラックバックをいただいていたのに気がつくのが遅くてごめんなさい。
作っていただいて本当に嬉しいです。
いつもありがとうございます!

コロッケにお砂糖!?
やったことなかったけれど、確かに甘くほっこりおいしくなりそう。
今度試してみますね。

izumimirunさん

いつもありがとうございます。
今晩なにを作ろうかな…?と言う時に
とっても助かっています。

私も砂糖を入れることにはちょっと???
という感じだったんですが、意外とおいしくて
今では砂糖は無しになりません。
旨みイコール甘みという感覚ってあるんで
しょうか?

コメントする