2008年12月17日

柚子がいっぱい

IMG_4570.jpg

いろいろなところから柚子をいっぱいもらいます。

きょうもこれだけの柚子をもらいました。
冷蔵庫の中にもまだ2袋分の柚子が。

昔は柚子は米びつの中に入れて保存すると良いと聞いていました。
今は・・・今は冷凍するのが一番いいようです。

柚子は漬物を漬けるのに必需品です。
ふろふき大根には柚子味噌がおいしいですしね。

柚子と言えば、新潟の郷土料理で「切りあえ」というのがあります。
大根の味噌漬けを細かく切り、そこに柚子やすりゴマ、砂糖を加えた
もので、とてもご飯によく合うんです。

この「切りあえ」はそれぞれの家庭によって、味がずいぶん違います。
「切りあえ」を美味しく作るには、その主たる材料のダイコンの味噌漬け
の味にかかっています。
甘みの少ない、昔ながらのしょっぱい味噌漬けが一番おいしくできるんです。

でも今は減塩が叫ばれているから、昔ながらのしょっぱい味噌漬けがなかなか
手に入らないんです。

このしょっぱい味噌漬けが手に入ったら、早速「切りあえ」を作ろうと
思います。
そのためにも、柚子はしっかり冷凍保存しておかなくちゃ♪

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1890

コメント[4]

先日はお邪魔しました。
 いよいよ、三条も今日明日を残すのみとなりました。

 また、お会いできることを楽しみにしてます(^^)

いいですね~柚子がこんなにいっぱい。
柚子ってほんとうに、いい香りがしますね。

「切りあえ」初めて聞きました。
同じ新潟なのに不思議ですね。
味噌漬けの大根を炒めて砂糖で味を調える
のは、よくするのですが・・

わいさん

私もこの間、お会いできて本当に嬉しかったです。
本当は私の手料理で、一杯飲んでいただきたかったのに
予定があるという事で、残念でした。
次に新潟にいらっしゃる時には、絶対に一緒に
飲みましょうね。

お菓子処東京堂のどらさん

上越の方では、「切りあえ」がないのですね?
私たちの方では、味噌漬けの大根を炒めると
いう料理はありません。
同じ新潟でも、食文化って本当に違うんですね。
いろいろ食べ比べてみたら、きっとおもしろい
でしょうね。

コメントする