2008年11月19日

毎日でも食べたい牡蠣フライ

きのうから雷がなり、大荒れのお天気です。
この時期に鳴る雷のことを、私たちの地方では雪降ろしの雷
と言います。
雪雷さまとも言います。

案の定、雷が雪を連れてきてしまいました。
きょうは、あれよあれよと言う間に道路や屋根が真っ白になって
しまいました。
いつもの年よりグッと早い初雪でした。

IMG_4342.jpg

こんな寒い日は、あったかい鍋物・・・と言うのもいいのですが、私は
何故かこの時期、牡蠣フライが食べたくなります。
美味しい牡蠣フライは、毎日でも食べたいくらいです。

大体私は、ちょっと美味しいものを作ると、毎日のように食べたくなるのです。
そう、飽きるまで食べ続けたいのです。

だから主人は「おいしい!」と言う言葉は慎重に出します。
へたに「おいしい!」と言うと、毎日その献立が続く可能性があるから
要注意なのです。

我が家の冬の定番の牡蠣フライ、これからも度々食卓に登場させる
予定です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1882

コメントする