2008年10月28日

野菜主体のお夕飯

母からまたありがたい電話がありました。
「食べきれないほどの野菜をもらったから取りに来ない?」と。

そこで本日のお夕飯は、野菜を主体とした献立と相成りました。

IMG_4462.jpg

まずは、大根菜の粕煮。これは出来たてのホヤホヤを母からもらって、そのまま
食卓に並べました。
私の作る粕煮より、ちょっと甘い感じです。

三つ葉も茹でたものをもらってきて、辛子和えにしました。

それから、ズイキの酢の物。これも母の作ったものです。

畑から掘ってきたばかりのネギはバターでソテーをし、醤油と七味で味付けを
しました。

肉じゃがは、母から電話を受ける前に下ごしらえをしておいたものです。
たっぷり作ったので、明日の朝も楽しめます。

これだけだとちょっと物足りないかな...?と思ったので、鮭も焼きました。

うーん、ずいぶんヘルシーなお夕飯。
これならどんなに食べても太らないかもしれませんね。

この他に、ほうれん草やキャベツ、かぼちゃ、カブ、そうめんきゅうりなどの
野菜をもらってきました。

新鮮な野菜はなによりのご馳走です。
母に感謝、感謝です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1876

コメントする