2008年10月13日

連休最後の夕食は・・・

私の3連休は踊りに明け、踊りに暮れた連休でした。

絶望の淵に立たされたとき、踊りが私の生きる力になりました。
踊っている時だけは、嫌なことを全部忘れることができました。

明るく前向きに生きる為に必要なもの、それは私の場合はおいしいご飯と
踊りだったのです。

おいしいご飯と言っても、もう贅沢はできません。
せいぜい、自分で手間隙惜しまずに作るご飯だけ。

連休最後のきょうのお夕飯は、珍しく主人と二人だけの夕食でした。

鮭が今の時期は美味しく、お値段も安くなっているのできょうのメインは鮭のムニエル
です。
大根おろしをたっぷりと添え、さっぱりといただきました。

IMG_4378.jpg

それから、大根、里芋、ごぼうの肉巻き、レンコン、人参の根菜類と麩の煮物。
本当はここにこんにゃくをいれたかったのだけれど、無かったので省略。

連休初日は、こうしぇやこせがれも我が家に集合して焼肉パーティ。

連休中日は、こうしぇとじいじと二人で弥彦山登山。私は踊り。
600メートルを越す弥彦山は、けっこうきついのでまだ4歳のこうしぇには無理
かな・・・?と思ったのですが、何と何と1時間5分で登り切ったとのこと。

きょうのお夕飯は、主人と二人、大きく逞しく成長している孫達の話に花を咲かせながら
ゆっくりと楽しみました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kitchentool.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1872

コメント[2]

晶子さんのおかずはレパートリーに溢れていて
見ていても食が進みそうです。
ですが、珍しくお酒が見えませんね?

こうしぇ君、4歳で600メートルの山に登った
なんて、根性がありますね。
こんな根性のある子、先が楽しみですね。

昨日、鍋にしたのですが、ソーセージを
入れたら皆に大好評でした。

お菓子処東京堂のどらさん

お酒が写っていなくても、もちろん私たちの食卓にお酒は欠かせません(笑)
この日もいっぱい飲みましたよ。
私の友達で、お肉が食べれない人がいるのですが、彼女はすき焼きにもお肉のかわりにウインナーを入れるそうですよ。
エッと思うような発想ですが、意外とおいしいのかもしれませんね。

コメントする