2007年1月26日

100年の恋も冷めちゃうよ

ずっと以前に読んだ本の中に、女性がスープを飲んでいる場面の描写がありました。

その場面の描写を読んだだけで、その女性がすごく魅力的な素敵な女性と思ったことが強く印象に残っています。

要するに女性にとって、姿かたちが美しいことはもちろん大事なことなのですが、それ以上に立ち居振る舞い、特に食事の作法がきちんとできていることは大事な大事なことなのだと思います。

これと反対にどんなに素敵におしゃれをしている女性でも、食べ物を口いっぱいに入れておしゃべりをしたり、テーブルに肘をついて物を食べたりしているのを見ると、魅力が半減してしまいますね。

まさに100年の恋も冷めてしまいます。

これは女性だけに言えることではなく、男性にも当てはまることだと思います。

食事作法を小さいうちにきちんと身につけてやる・・・これも大切な食育のひとつと考えます。

今の風潮は、食事は楽しく…と言うのが前面に押し出され、食事の時になされなければならない躾がなおざりになれてはいませんでしょうか?

躾と言う文字を見ると、身を美しくすると書きますね。

まさに美しい女性であるために、また素敵な男性であるために必要最低限の食事作法は、子供が小さいうちに是非是非、身につけさせるようにしてくださいね。

コメントする