銀スプーンへの名入れについて文字数や文字の大きさなどの説明

ロイヤルスプーン
フリーダイヤル0120-650-990

シルバー950の銀スプーンに名入れできる文字について

思い出に残るプレゼント、出産祝いや、銀婚式、結婚祝いなどに贈られる、 名入れの銀スプーンの刻印について説明します。

名入れ可能な文字について

出産祝いプレゼントROYALSPOONは漢字、ひらがな、カタカナ、英数字での刻印が可能です。 英数字の場合でも半角ではなく全角で、刻印可能な文字数は同じです。

表部分の赤ちゃんの名前を入れる部分への刻印可能な文字数は通常7〜8文字程度です。英字での名入れの場合は文字数が多くなってしまいますが、その場合は刻印する文字の大きさが小さくなってしまいますので、ご注文完了後に当店から確認の連絡をメールにて送らせて頂きます。

名入れした純銀スプーン

上の写真のように、赤ちゃんの名前はしっかりと刻印されます。その為、刻印した後の文字の変更はお受けできません。 また、純銀スプーンに入れた文字を消したり、書き換えたりもできませんので、ご注文の際には赤ちゃんのお名前の文字が間違っていないか、しっかりと確認してください。

銀スプーンのサイズ

ROYALSPOON純銀スプーンのサイズについて

赤ちゃんの出産祝いやお食い初めプレゼントとして贈られる銀のスプーンのサイズは、全長約12センチのコーヒースプーンです。 材質はシルバー950で、造幣局品位検定刻印の入った確かな品物です。

シルバー950造幣局品位検定刻印

スプーン裏面の刻印について

スプーンの表面には赤ちゃんの名前が入るのが一般的です。裏面には赤ちゃんの誕生の記録(生年月日、身長、体重、生まれた時間)を入れる事ができます。他にも赤ちゃんへのメッセージや赤ちゃんのパパとママの名前を刻印する事もできます。

また、スプーンフォークセットの場合は、スプーンに赤ちゃんの記録、フォークにメッセージというセットや、赤ちゃん誕生の記録と両親の名前といったようなセットの組み合わせも可能ですので、お好みで刻印内容を組み合わせる事ができます。

誕生の記録刻印純銀スプーン

純銀スプーンに、赤ちゃんの名前と誕生の記録を刻印します

メッセージ刻印銀スプーン

純銀スプーンに、赤ちゃんの名前とメッセージを刻印します

両親、祖父母名前を入れた銀のスプーン

純銀スプーンに、赤ちゃんの名前と両親の名前を刻印します

刻印の方法

名入れの仕方について

名入れは専用の彫刻機で、印刷や着色ではなく銀のスプーンにしっかりと掘り込みます。 これにより、メンテナンスで磨いた後でも、名入れが薄くなったり、 消えてしまったりという事がありません。

名入れでよくある印刷や腐食といわれる表面を荒して 文字を表すやり方だと、使っているうちに細かい傷が増え、 せっかく名入れした文字が見えにくくなったり、消えたりしてしまいます。

シルバーは使っているとメンテナンスが必要で、時々専用のクリームや布を使って磨いてやる必要があります。 その時、シルバーの表面は少しづつ削れていき、名前も一緒に薄くなってしまう事が心配のひとつですが、彫刻の場合はしっかりと彫り込まれて消える事はありません。

フリーダイヤル

copyright © ROYALSPOON all right reserved.