ロイヤルスプーン

« | »

2007.12.17

私の我儘メニュー

息子が吉田の駅前でやっている「欧風居酒屋グーラッフ」
グーラッフはその日の仕入れによって、メニューが変わるのですが、お客のオーダーによってもメニューに無いお料理を作ってくれます。
IMG_3408.jpg
お刺身も、その中のひとつ。
欧風居酒屋にお刺身???と思うかもしれませんが、これならあまり違和感がないでしょ?
鮪の3種盛りです。
IMG_3493.jpg
こんなお刺身の盛り合わせのこともありますよ。
ウニが絶品でした。
お刺身は要予約ですけどね。
IMG_3567.jpg
それから、和牛のステーキ。
メニューにあるのとは別に、私は塩コショウであっさりとした味付けにしてもらいます。
手間隙掛けたソースよりも、塩コショウがいいなんて、ごめんね。
IMG_3528.jpg
これは私の大好きな蕪のたいたん。
すみません、お料理にはきちんとした名前がついているのですが、常に酔っぱらっている私は、その名前を覚えていられません。
IMG_3565.jpg
これはグーラッフの新作メニュー。
この料理の名前も忘れてしまったのですが、カニのほぐし身がたっぷりと入っていて、それはそれは美味しいんですよ。
グーラッフで一番我儘なお客・・・うーん、やっぱり私かな?
でも出来る限り、お客の我儘を聞いてやるという姿勢も嬉しいものですよね。

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

こんにちは。
夕食前にこの映像は、酷です。
お酒がすすみそうなメニューです。
晶子様は、この日、どれくらい飲まれたのでしょうか?
(^_^)

以前にもグ-フラックさんのお料理を見せて
いただきましたが、目でも楽しめるお料理ですね。
配色や組み合わせや飾りが綺麗ですね。
離れていてお店にいけないのが残念です。
この辺に合ったら絶対お友達と行きたい
お店です。
そんな素敵なお店で我がままを言える晶子さん
羨ましいです。

ジャンルに関係なく、地元の食材を贅沢に、ふんだんに使っていて、お客様の喜ぶ笑顔、そして、満足感が伝わってくるようですね。
私はどちらかといえば、こってり派なのですが、これだけ食材がいいと、晶子さんのおっしゃる通り、シンプルな味付けの方が美味しいのだろうな~と見ている側も思います。
それにしても、美味しそうです。

おはようございます。
晶子さんはお幸せですね♪
素敵な息子さんがお二人♪
美味しい物を沢山いただけるし~
羨ましい限りです
今年もあとわずかですね
お互いに体に気をつけて頑張りましょう
今年も色々有難うございました。

あいさん
私の食べるのは、ご飯のおかずと言うよりお酒のおつまみになるものばかりです。
美味しいものがあると、必然的にお酒の量も進みます。
この日どのくらい飲んだかは、ご想像にお任せします。
かなりいっぱい飲んだのは確かですが・・・

お菓子処東京堂のどらさん
ええ、どらさんがグーラッフの近辺に住んでいたら、一番の上得意になってもらえるのに、残念です。
そしたら、毎日、私から誘いの電話が掛かって、困ってしまうかもしれませんよ。

お局さま
うちの息子はとにかく食材に拘るんです。
でも良い食材を使っているからと言って、それに見合った値段をつけると、お客に「高すぎる!」とブーイングを受けそうだし…
だから、グーラッフはあまり儲けが出ないんです。
お客さまに喜んでいただければ、後は親子3人が食べていけるほどの儲けでいいんです。

cotton母さん
二人の息子が曲りなりにも、好きな仕事をして、愛する家族のために働ける・・・これで充分ですね。
あまり欲を言うと、罰があたると悪いから、母さんのように感謝の気持ちを忘れないようにします。
お互い、暮れの忙しいさかり、体に気をつけて頑張りましょう。

う~、美味そう( ̄¬ ̄)ジュル
グーラッフ新作メニュー!?
・・・早く行かねば!!

久し振りにお邪魔します
写真だけ見て スプーンはマンゴかと思いました
本文で お刺身なんだあ とわかりました
おいしそう
スプーンのまま パクリですね
どれもお洒落ですね

komeyaさん
グーラッフはクリスマス期間、特別メニューでのおもてなしがあるはずです、確か。
是非、彼女と一緒に行ってみてね。

色々物語さん
スプーンはウニなんですよ。
私も息子もウニは大好きで、目がないんです。
私は、お酒が美味しく飲めるためのおつまみが欲しい…たったこれしか要求しないのですから、簡単なものです。

とてもおいしそうです。
彩りも綺麗で、拝見するだけで唾液が…。
一番のお得意様でもあり、母上でもある大切な女性の為に腕を振るうシェフ。
素敵な関係ですね。

woody-momさん
一番のお得意さまであるはずの私たちを、息子はお得意様とは考えていないみたいです。
親子としての甘えがお互いにあるんでしょうね。
でも、息子の作る料理はやはり何でもおいしいです。
これも親ばかでしょうかね?

晶子さんご無沙汰しました。
わがままメニュー良いですね私もご相伴に預かりたいです。
ところで私のブログの友人に晶子さんのところで頂いたキッチングッツをクリスマスプレゼントに送りました。それをまたブログで紹介して下さったのです。お忙しいと思いますが是非お時間のある時に遊びに行ってくださいね。
http://blog.livedoor.jp/chiblits/archives/2007-12.html#20071220
カリフォルニアばあさんのブログです。chiblitsさんというお料理や生活全般を楽しんでいる素敵な女性です。

子豚のママさん
いつもいろいろに当社の商品をご紹介いただき、とても嬉しく思っております。
ご紹介いただいたカリフォルニアばあさんのブログにお邪魔してきました。
とっても楽しそうなブログで、私もこれから時々、お邪魔させてもらおうと思っています。
ありがとうございました。