ロイヤルスプーン

«

赤ちゃんに贈る銀のスプーンの種類とタイミングについて


赤ちゃんに贈る銀のスプーンの種類

赤ちゃんが生まれて縁起物である銀のスプーンを贈ろうと探し始めると、いろいろな商品が出て来ます。
王道である純銀製のものだけを取っても、銀の純度は様々で、値段も幅広く紹介されています。しかし、生まれてきた赤ちゃんにはその時選ばれた銀のスプーンが全てであり、そのスプーンをその赤ちゃんはずっと持ち続ける事になります。
ですから、赤ちゃんに贈る銀のスプーンは、後で後悔しない良い物を選んであげてください。

一般的に赤ちゃんが生まれた時に贈られるスプーンとして以下のように純銀、洋白銀食器、チタン、ステンレスなど様々な種類があります。息子や娘へ、孫へ、甥や姪へ、友達の子供へなど贈り主と受け取り手の関係によって材質などにも注意して選びましょう。

赤ちゃんへのプレゼントの王道【純銀スプーン】

赤ちゃん誕生の際に、縁起物として送られるスプーンの王道ともいえる純銀製のスプーンです。純銀製といってもその銀の純度は様々で、SILVER999,SILVER950,SILVER925,SILVER900,などの他にもそれよりも純度の低い商品も多数あります。
SILVER999またはSILVER1000と言われる商品は銀の純度100%で作られたものにこのマークが入ります。しかし銀は非常に柔らかい金属なので、使用には注意が必要です。SILVER950は95%が銀で出来ているものです。5%他の金属が混ざっている事で強度が増します。このように数字の値が高ければ高いほど銀の純度は高くなります。

純度が低くなればなるほど、価格も安くなり、強度は上がりますが、その分他の金属の含有量が増える為、金属アレルギーも発生しやすくなりますので、赤ちゃんにはやさしいとは言えないものになっていきます。

また、銀のスプーンに刻印された「SILVER○○○」という刻印は、製造したメーカーが独自に刻印しているもので、その純度が保証されているものではありません。商品を切断して純度を調べると表示しているものよりも純度の低い銀だったという事もあり得ます。ですから、赤ちゃんに贈る場合は、「造幣局品位検定刻印」という造幣局で検査をして、造幣局で刻印されるマークがあるものを選ぶ事をオススメします。

赤ちゃんの名前や誕生日が入る【洋白銀食器】

洋白銀食器は、古くからヨーロッパでは銀食器といえばこの洋白銀食器を指す場合が多い、合金で作られたスプーンを純銀でコーティングしたカトラリーです。これも一般的に「銀のスプーン」と呼ばれます。これらは持った時の重量感や表面の経年変化などは純銀製とほぼ同等で、デザインや使い心地のすばらしいものがたくさんあります。

良いホテルやレストランに行くと、食事の際にはこの洋白銀食器が使われている事が最も多い品物です。
純銀製のものに比べて価格は抑えられておりますが、ステンレス製に比べるとはるかに高く、製造にも手間のかかる品物です。

この洋白銀食器も赤ちゃん誕生のお祝いとして贈られます。
純銀製ではなく、この洋白銀食器を赤ちゃんのお祝いに贈る場合は、1本ではなく複数本のセットで贈られる事の多い品物です。

離乳食作り便利で赤ちゃんにやさしい【離乳食マッシャー&スプーンセット】

これは贈られた赤ちゃんとお母さんが実際に便利に使って貰う為に作られた商品です。離乳食マッシャーは純チタン製で、金属アレルギーの出にくいチタンを使う事で、お母さんが安心して赤ちゃんの離乳食作りに使ってもらえる離乳食専用の調理器具です。

一緒にセットになっているスプーンはステンレス製スプーンをベースに表面を洋白銀食器のように銀でコーティングしたものです。このスプーンには赤ちゃんの名前を刻印する事ができます。
赤ちゃんとお母さんの離乳食スタートを応援する出産祝いのプレゼントです。

BSFステンレス製名入れスプーンセット

ステンレス製のスプーンは気軽に使って貰える普段使いのセットです。それぞれスプーンやフォークに赤ちゃんの名前や赤ちゃんの生年月日が刻印できます。

赤ちゃんに銀のスプーンを贈るタイミング

銀のスプーンを贈る場合、赤ちゃんが生まれてからどれくらいの日数が経過しているかによって、意味が変わってきます。現時点で赤ちゃんが生まれて何日目なのか、大まかに把握していると赤ちゃんへのプレゼントが選びやすくなります。

赤ちゃんが誕生してすぐの場合

赤ちゃんが誕生してすぐ(0日〜30日程度)の場合は、縁起物として銀のスプーンを贈ります。
【銀のスプーンをくわえて生まれた赤ちゃんは幸せになる】と言われているように、赤ちゃんの幸せを願って、食べ物に困らないようにと願って贈ります。

赤ちゃんが生まれて100日以内

赤ちゃんが生まれて100日以内の場合は、お食い初めの儀式に向けたプレゼントして贈ると喜ばれます。お食い初めは赤ちゃん誕生から100日目のお祝いで、これも赤ちゃんが幸せになるようにと、身内で集まって膳を囲みます。その時に、赤ちゃんはまだ何も食べられませんが、赤ちゃん専用の膳を用意して、食べる真似をするのがお食い初めの儀式です。その時に銀のスプーンを使って、写真を取ってあげると記念になります。

赤ちゃんが生まれてから数ヶ月経過した場合

赤ちゃんが生まれたという知らせは受けているんだけど、なかなかタイミングが会わなくて・・・3ヶ月以上の時間が経ってしまう場合もあります。その場合は、ちょっと早いけど1歳の誕生日プレゼントして銀のスプーンを贈ってあげると喜ばれます。
1歳の誕生日プレゼントといっても、銀のスプーンに刻印する内容は赤ちゃんの名前の他に、誕生日、生まれた時の身長や体重などを刻印するのが一般的です。

赤ちゃん誕生からの経過日数に合わせた銀のスプーン紹介

赤ちゃん誕生祝い出産祝いプレゼント

出産祝い宮内庁御用達メーカー製造純銀スプーン

宮内庁御用達シルバースプーン
宮内庁御用達メーカー製造の名入れ銀スプーン
最もたくさんのお客様からオーダーを頂いている、赤ちゃんの出産祝いに贈って喜ばれる、
宮内庁御用達メーカー製造『ロイヤルスプーン』です。
シルバー950で作られ、もちろん造幣局の品位検定刻印も入っております。
ハンドル部分に赤ちゃんの名前はもちろん誕生日、身長、体重、生まれた時間を刻印してお届けします。

出産祝い宮内庁御用達メーカー製造純銀スプーンフォーク

スプーンフォークセット
出産祝いに人気のロイヤルスプーンのスプーンフォークセットです。
宮内庁御用達メーカー製造のしっかりとした美しい銀食器に赤ちゃんの誕生日、身長、体重、生まれた時間を刻印します。
お食い初めの膳に並べられるよう、100日の御祝いに間に合うようにと、ご注文をいただく事の多い商品です。

出産祝い洋白銀食器のスプーンフォークセット

出産祝いに贈る洋白銀食器
宮内庁御用達メーカーが作る洋白銀食器の出産祝いプレゼント
シンプルでありながら細かい造形が美しい洋白銀食器に、英数字で名前や生年月日を刻印できるセットです。銅ベースの合金に純銀コーティングを施したこの銀食器は高級カトラリーとしてホテルやレストランなどでも使われています。友人への出産祝いプレゼントにぴったりです。

名入れ洋白銀食器
シンプルなデザインの洋白銀食器のセット
出産祝いのプレゼントに贈るシンプルな洋白銀食器のセットです。職人の手によって丁寧に作られるこのカトラリーは見た目の美しさはもちろん、使い勝手も非常に良く赤ちゃんが初めて使うカトラリーとしてふさわしい品物です。

赤ちゃんの為の離乳食専用純チタンマッシャー&銀コートスプーンセット

赤ちゃん誕生プレゼントチタン離乳食セット

BSF子供用ステンレスカトラリーセット

子供用食器セット
赤ちゃんの名前や誕生日が刻印できるステンレス製の子供用カトラリーセット

お食い初めのプレゼント

お食い初めプレゼント宮内庁御用達メーカー製造純銀スプーン歯固めの石セット

お食い初め歯固めの石銀スプーンセット
赤ちゃん誕生100日のお祝いお食い初めに使う銀のスプーンと歯固めの石をセットでお届け
赤ちゃんの誕生から100日のお祝いであるお食い初めに使う銀のスプーンと歯固めの石をセットでお届けします。赤ちゃんが食べ物に困らないようにと名入れをした銀のスプーンを、丈夫な歯が生えてくるようにと歯固めの石を用意してお食い初めの儀式を行います。

1歳の誕生日プレゼント

1歳誕生日プレゼント宮内庁御用達メーカー製造純銀スプーン

1歳の誕生日プレゼント
1歳の誕生祝いに贈る名入れ純銀スプーン